NO MUSIC, NO...?

懐かしの洋楽ポップスから最新チャートまでを語るブログです。

AppleMusic で今年聴いた音楽を振り返る。'19 Replay

beta.music.apple.com AppleMusicに一年を振り返る機能があることを今日初めて知った。このサイトに自分のApple IDでログインすると、自身のAppleMusicの再生時間、再生回数などが分かる。 どうやら今年はAppleMusicを319時間聴いたようだ。 ちなみに私が繰…

【アルバム紹介】マイケル・ジャクソン「オフ・ザ・ウォール」(1979)

このブログもあまりのアクセスのなさにほぼくじけそうになってるが(笑) さて、気を取り直して、今日紹介するアルバムはこちら。 今日はアルバム紹介というより、この「オフ・ザ・ウォール」のハイレゾ版の音質について触れたい。 オフ・ザ・ウォール マイケ…

【アルバム紹介】ビートルズ「アビィ・ロード」(1969) 【50周年記念エディション】

「アビィ・ロード」も50周年だって。ということは「クリムゾン・キングの宮殿」も50周年かぁ。 ビートルズ、オリジナル・アルバム、リマスターの歴史 masakiando.cocolog-nifty.com こちらのブログによると、「アビィ・ロード」の最初のCD化は日本版のみだっ…

【アルバム紹介】特別プリンスファンでもないのに大好きなアルバム プリンス「HITnRun Phase two」(2015)

最初に白状しておくと、プリンスにはまったく詳しくない。なんなら代表的なアルバムも聴いてない。 だけれども。 このアルバムは傑作。 今となってはこのアルバムを聴いたきっかけすら思い出せないが、このアルバムと、このアルバムの前作「HITnRUN phase on…

【アルバム紹介】フリートウッド・マック「噂」(1978)

RUMOURS アーティスト: FLEETWOOD MAC 出版社/メーカー: RHINO 発売日: 2013/01/25 メディア: CD クリック: 6回 この商品を含むブログ (4件) を見る 家事をするときに大体音楽を掛けているんだけど、なんとなくこれといって特別聴きたいアルバムがないときは…

ビリー・アイリッシュについて思うこと。

www.udiscovermusic.jp 飛ぶ鳥を落とす勢いのビリー・アイリッシュ。10代の女性アーティストでこれだけ世間を騒がせたのは、私の記憶によればロード以来というところか。

【アルバム紹介】約30年振りの単独来日記念! ニュー・オーダー「テクニーク」(1989)

rockinon.com いやー、びっくり、というのが正直な感想。フェス以外に単独の来日公演なんていつ以来かとウィキペディアで調べたら、1987年以来ということだ。30年だよ、30年。 ニュー・オーダーの最近の歴史だけを取っても、93年のアルバム「Republic」以来…

レッド・ツェッペリン、「天国への階段」盗作疑惑。実際に聴き比べてみた。

nme-jp.com 「Stairway To Heaven」は盗作なのか?実際に聴き比べ。 裁判の行方は今後も見守るとして・・・さて、実際に聴いてこの2曲は似ているのか否か・・・ Spirit - Taurus Led Zeppelin - Stairway to Heaven Live

2019年度版、オールタイム・セクシー名曲11選!

本日はセクシーなミュージックビデオをご紹介。単にセクシーと言っても、歌詞がきわどいもの、曲の雰囲気がセクシーなもの、ビデオ自体がセクシーなものと幅広く紹介したいと思う。 1.Right Said Fred - I'm Too Sexy (1991) 2.Rod Stewart - Do ya think I'…

【アルバム紹介】安全地帯が最も充実していた時に作られた3枚組の大作! 安全地帯「安全地帯V」

私が最初に買った(買ってもらった)LPはサザンオールスターズの「kamakura」と安全地帯の「安全地帯IV」であった。それからなんだかんだで35年近く経った訳だが、これらの2枚はいまだに名盤だと思うし、これから音楽を聴いていく上においても悪くないスタート…

【アルバム紹介】90年代の珠玉のメロディー・メイカー「プリファブ・スプラウト」

プリファブ・スプラウトは私の一番好きなバンドのひとつ。 ただ彼らのことを知ったのは割と最近だ。90年代に活躍したバンドなので、世代的にはリアルタイムで聴いていてもおかしくなかったのだが、当時、彼らのことを耳のする機会がなかった。 なので、した…

坂本九のあの名曲以外にも! アメリカでNo.1になった英語以外の曲

坂本九の「上を向いて歩こう」がアメリカ・ビルボートチャートでNo.1になったことは有名だが、アメリカ人からしてみれば日本語の歌は外国語。ではアメリカのチャートで「上を向いて歩こう」以外に外国語(つまり英語以外)のNo.1ヒットってどれぐらいあるのだ…

夏に聴きたい、視たい、洋楽ミュージック・ビデオ、10選

今年は7月中旬以降もまだ梅雨空で、今年は夏はなしか、なんてつまらないことを思ったりもしたが、夏はいきなりやってきた。 そんな訳で今回は夏に聴きたい、だけではなく、ビーチサイドを中心に撮影された見た目にも夏っぽい曲10曲をセレクト。 10曲を選び終…

【アルバム紹介】ジブリファンにも聴いてほしいユーミン、80年発表の異色作「時のないホテル」

ユーミンといえば? と聞かれて、イメージするパターンは大体2つあるように思う。 ひとつは、宮崎駿作品の主題歌などに代表される荒井由実時代の曲。 ひこうき雲【「風立ちぬ」主題歌】 やさしさに包まれたなら【「魔女の宅急便」主題歌】 ルージュの伝言【…

洋楽ブログの書きかたってこうだったんだ。

dankantakeshi.hatenablog.com この記事見た瞬間、ああ読まれる洋楽ブログってこんなんなんだ、と頭を短距離弾道ミサイルで殴られた気がした。 洋楽のことならまあまあ長く書ける気はしていたけど、それでもどの世界でも一緒だが、質、量ともに全く上の記事…

【アルバム紹介】2018年のベストアルバム、アークティック・モンキーズ「トランクイリティ・ベース・ホテル・アンド・カジノ」

今回ご紹介するアルバムはアークティック・モンキーズの「トランクイリティ・ベース・ホテル・アンド・カジノ」(2018) 私は40代半ばのオッサンだが、いい歳になってくると、好きなアルバムを見つけても、あまりアーティスト自身に深くのめり込むということい…

【アルバム紹介】全ての条件が揃った傑作、U2「アクトン・ベイビー」

私が古くハンドルネームの一部に使っている「ボーノ」関連でU2から書きましょうか。 今回紹介するのはU2のアルバム、「アクトン・ベイビー」(1991)。前作の「魂の叫び」から徐々に変化の兆しを見せていたU2だったが、「アクトン・ベイビー」からの1stシング…

挨拶に変えて。

正直何を書いていくか、あるいはやめてしまうか分かりませんけども、アルバム・レビュー、アーティスト紹介を中心に、アーティストの最新ニュース、来日情報なども取り混ぜた感じでやって行こうかと思っています。 この実験が長いことになるか、短く終わって…